洗浄温度40℃の理由

サイトウクリーニング

営業時間|電話番号



洗浄温度40℃の理由


サイトウでの 水洗い(ウェットクリーニング・ダブルクリーニング)は

洗浄温度40℃を基本としています。

 

衣類に付着するシミ・汚れは、

衣類の内側から付着するもの

衣類の外側から付着するもの

二つに大別されます。

 

衣類の内側というのは 人の体から出る汚れです。

 

そして 汚れ・シミは、

「その汚れが付着した時の温度」

によって、落ちやすさが変わってきます。

 

例えば、

トロ(マグロ)の脂とステーキの脂。

 

トロは醤油に漬けただけで溶けだしますよね。

ステーキはかなりの高温で焼いて脂が溶けだします。

 

同じ脂汚れでも 二つの汚れの落ちやすさは違います。

 

同じように、 人の体内から出る汚れ(皮脂)には  その汚れが付着した、 人の体温以上の洗浄が基本となります。

 

もちろん、洗浄温度を上げるほどに洗浄力は上がりますが、(ワイシャツ洗いは50℃前後)

その分 衣類へのダメージが増えます。

 

洗浄温度40℃は基本なんです。